東京新橋透析クリニック 当クリニックのある新橋駅は、東京駅から3分、浜松町から3分と交通のアクセスが極めて良好です。

03-6274-6320
03-5537-5875
メニュー

OASIS heart 13号

より良い未来のために良い習慣を

「Oasis Heart」創刊1周年を迎えて

「Oasis Heart」は、おかげさまで1周年を迎えることができました。継続は力なりといいますが、有り難いことに周囲の方々から色々なコメントをいただく機会も増えました。 患者さんの疑問や不安を軽減できるよう、これからも有益な情報を提供していきたいと思います。

透析はもう生活の一部

透析医療は通常の医療とは少し異なり、患者さんは週3回以上通院することを余儀なくされています。月1回の外来診察なら時間はかかっても2時間ほどで終わりますが、血液透析では週3回、1回4時間以上病院にいて治療を受けています。これはよく考えると凄いことで、週のうち12時間(7%強)もの時間を透析に費やしているのです。仕事、睡眠に次ぐ長さではないでしょうか。そんな医療は血液透析以外には見当たりません。

それだけに、患者さんには不思議な感覚があると思います。日常生活の中に病院が組み込まれていて、通院しているというより、通学? 通勤? といいった感覚が少なからずあるのではないでしょうか。

大切な習慣

そうなると透析も完全に日常生活の一部と化してきます。これはある程度仕方のないことですが、慣れてきてしまうのです。習慣は怖いもので、それが当たり前になってきてしまいます。良い習慣であればいいのですが、悪しき習慣だとそこを修正するのが難しくなってきます。体重コントロール、水分制限、塩分制限、カリウム・リン制限など、透析患者さんには色々な制限がかかってきます。患者さんを制限でがんじがらめにするつもりはありませんが、バランスはとってもらいたいのです。

「今日飲みすぎちゃったから次回は抑えよう」「昨日食べ過ぎたから今日は少し軽めにしよう」といったことからでもいいと思います。まずは意識をすることが大事なので、自分の体や行動に意識を持っていただきたいのです。その積み重ねが習慣となり、より良い生活に反映されてくると信じいります。

より良い未来のために協力を

透析医療は医療者と患者さんの共同作業で成り立っており、どちらか一方だけでは十分な効果や結果は得られません。しかし、両方が満たされていれば、その利益はあなた自身に戻ってくるのです。これは、ご自身の未来はある程度ご自身でコントロールできるということです。もちろん、予期せぬことは起こりえますが、そのリスクをコントロールすることは可能です。より良い未来を築くためにはご自身と医療者双方の理解と協力が不可欠です。

こちらをクリック
お電話はこちら
  • 田畑駅前クリニック
  • お役立ち情報
  • 夜間透析
  • 都内へ転勤になった方へ
  • 旅行・出張透析
  • 在宅血液透析
  • 採用情報
  • 夜間透析
  • 旅行・出張透析
  • 在宅血液透析
  • 都内へ転勤になった方へ
  • 糖尿病チャンネル 最新の糖尿病に関するお役立ち情報を配信
  • 田畑駅前クリニック
  • Oasis Medical 透析医療と手をつなぐ。
糖尿病チャンネル 最新の糖尿病に関するお役立ち情報を配信
Oasis Medical 透析医療と手をつなぐ。