アミロイドーシスはアミロイドと呼ばれる異常蛋白質が様々な臓器に沈着することで起こります。

電話番号 メニュー

透析用語集

アミロイドーシス

アミロイド症のことです。

 

アミロイドは繊維状を呈する蛋白質(β2-ミクログリブリンから形成される)で、10年以上などの長期に渡るβ2-ミクログリブリンの蓄積により、このアミロイドが全身または局所に沈着して痛み、しびれなどを引き起こす疾患です。

 

透析においては、透析アミロイドーシスと呼ばれています。

お電話はこちら

転入や臨時透析も受け付けています。

(受付時間:月~土 8:30~19:30)