腹膜透析(PD)は腹腔内に透析液を一定時間入れて行う透析療法です。

電話番号 メニュー

透析用語集

腹膜透析(PD)

患者さん自身の腹膜を用いる透析療法です。 外科的に埋め込んだカテーテルを経由して、滅菌した透析液を患者さんの腹腔に注入(注液)し一定時間貯留します。その間に腹膜の毛細血管から、老廃物や余分な水分がしみ出してきます。その液を体外へ出すことで体内をきれいにする透析療法です。

お電話はこちら

転入や臨時透析も受け付けています。

(受付時間:月~土 8:30~19:30)