APD(自動腹膜透析)は夜寝ている間に行う透析療法で患者さんの生活パターンに適した治療が行えます。

電話番号 メニュー

透析用語集

APD(自動腹膜透析) Automated peritoneal dialysis

夜間などの長時間に自動腹膜灌流装置(サイクラー)を用いた腹膜透析療法であるため、QOLの向上や透析効率の改善をはかることができます。

お電話はこちら

転入や臨時透析も受け付けています。

(受付時間:月~土 8:30~19:30)