電話番号 メニュー
2023年11月30日

東京都墨田区の透析病院・透析クリニック5選

東京都墨田区の透析クリニックを5つピックアップしています。これから長く付き合っていくことになる透析クリニック選びは、透析患者やその家族にとって重要です。通いやすさやクリニックの特徴、施設の設備、対応している透析治療の種類などについてクリニックごとにまとめていますので、透析クリニック探しに役立てていただければと思います。

墨田区

医療法人社団 つばさ つばさクリニック

住所 東京都墨田区両国3-21-1 グレイスビル両国3・4階
電話番号 03-5625-0283
診療時間 月・水・金/9:00~22:00
火・木・土/9:00~20:00
休診日 日曜・元旦
ホームページ https://www.tsubasaclinic.jp/

JR総武線・両国駅東口から徒歩2分、都営地下鉄・大江戸線から徒歩5分と交通の便もよく、火・木・土は20時まで、月・水・金は22時まで診療しているので、お仕事帰りの方も通いやすい診療体制です。全床オンラインHDFに対応しており、水質管理も徹底。患者が安心して通える環境が整えられています。

透析治療中に20分程度のエクササイズを取り入れており、患者の運動機能改善・維持に取り組んでいます。また、フットケアにも注力しており、アセスメントシートを用いてのリスク分類や異常がある場合には下肢動脈エコーの実施、セルフケアが難しい方には足の清潔保持のための処置も行っています。

医療法人社団 清湘会 新江東橋クリニック

住所 東京都墨田区錦糸1-7-13
電話番号 03-5638-6073
診療時間 月~金/9:00~ 、16:30~
土・祝/9:00 ~、16:00~
休診日 日曜
ホームページ https://www.seishokai.or.jp/shin-kotobashi/

JR総武線・東京メトロ半蔵門線・錦糸町駅から徒歩5分で、複数路線からのアクセスが可能です。自力で通うのが難しい方には無料送迎も行っています。夜間透析も行っているので仕事との両立も図りやすいクリニックです。

透析装置は全台オンラインHDFに対応。個人用透析装も備えているので、病態に合わせた透析を行えます。状態が悪くなった時には後方病院との連携で長期入院も可能です。シャントトラブル時にも血管専門医が対応しています。管理栄養士による丁寧な栄養相談など、アットホームな雰囲気が特徴のクリニックです。

医療法人 伯鳳会 東京曳舟病院

住所 東京都墨田区東向島二丁目27-1
電話番号 03-5655-1120(総合)、03-5655-1130 (透析センター直通)
診療時間 月・水・金/8:30~22:00(3クール、夜間透析17:00~22:00)
火・木・土/8:30~18:00(2クール)
休診日 日曜
ホームページ http://tokyo-hikifune-hp.jp

東武スカイツリーライン・曳舟駅直結、京成電鉄・京成曳舟駅から徒歩6分。都バス・墨田区曳舟文化センター前から徒歩3分、京成バス・曳舟文化センターから徒歩3分とアクセス良好です。通院が困難な方には日中は無料で送迎もしています。

人工透析治療は透析センターにて行っており、お仕事帰りにも治療を受けやすい17時からの夜間透析。治療衣は無償の貸し出しがあり、旅行や出張時などの臨時透析にも手ぶらで利用でき大変便利です。(2023.10.2現在、旅行透析受け入れ中止中)急性期の治療や新規の透析導入をはじめ、シャントトラブル時の検査やカテーテルでの治療、手術まで対応しています。

医療法人社団 慈晟会 立花クリニック

住所 東京墨田区立花 1-23-3-101
電話番号 03-3616-8216
診療時間 月~土/ 8:00~、11:30~
※17:30診療終了

休診日 日曜
ホームページ https://www.tachibana-cl.or.jp/

JR亀戸駅から車で3分、東武線・東あずま駅前のサンタウン立花内にあります。身体に不自由がある方を対象に、車いす対応の送迎車による送迎も行っています。院内はモダンで落ち着いた雰囲気で、トイレはバリアフリー設計です。

長年にわたって総合病院で腎臓内科を専門的に診療してきた院長が、血液透析だけでなく腹膜透析や血漿交換療法も実施し、患者に合った治療を提供しています。体調に変化が生じたときには地域の病院との連携をとり、急な入院にも対応可能な体制が取られています。

日伸駅前クリニック

住所 東京都墨田区江東橋3-10-8 錦糸町スクエアビル5F・6F
電話番号 03-3634-9033
診療時間 月・水・金 / 8:00~22:00
火・木・土/8:45~14:00
休診日 日曜
ホームページ https://nissin-ekimae.com

JR総武線・半蔵門線・錦糸町駅から徒歩1分とアクセス良好な立地です。患者の状態によって送迎にも対応しています。また、夜間22時までの夜間透析に対応しており、仕事をしながらの透析治療にも利用しやすい診療体制が取られています。

オンラインHDFにも対応。透析室はベッドにテレビが備えられており、無料視聴が可能なほか、Wi-Fiも利用できるので、インターネット視聴や仕事なども行える環境です。リハビリテーションにも対応しており、急な体調不良時の入院も関連病院との連携を図って対応しています。

病院

まとめ

東京都墨田区で透析クリニックを選ぶ際には、自宅や職場からの通いやすさ、診療時間、希望の透析治療を受けられる環境かどうかを確認することが大切です。また、ホームページで院長挨拶や診療理念、医院の特徴などを確認するとともに、可能であれば実際に見学に行くこともお勧めします。

(Visited 1 times, 1 visits today)

※コラムに関する個別のご質問には応じておりません。また、当院以外の施設の紹介もできかねます。恐れ入りますが、ご了承ください。

こちらをクリック
お電話はこちら

臨時透析・転入のご希望、当院に関するお問い合わせなど、お気軽にご連絡ください

(受付時間:月~土 8:30~19:30)

徹底予防 透析患者さんのための新型コロナウィルス対策完全マニュアル 無料プレゼント