東京新橋透析クリニック 当クリニックのある新橋駅は、東京駅から3分、浜松町から3分と交通のアクセスが極めて良好です。

電話番号 メニュー
2022年09月27日

透析治療に活用できるマル長(特定疾病療養受領証)について

透析治療に活用できるマル長(特定疾病療養受領証)とは、透析患者が受けられる医療費助成です。具体的な助成内容や申請方法を確認しておきましょう。マル長以外に活用できる東京都特殊疾病医療助成制度(マル都)、障害者医療費助成制度(マル障)についても説明しています。透析患者が利用できる医療費助成を知り、有効に活用しましょう。

続きを読む

2022年09月08日

糖尿病の新薬「GLP-1受容体作動薬」の効果と副作用について解説します

それまでは注射薬しかなかった「GLP-1受容体作動薬」に、2021年2月から内服薬の選択肢が増えました。GLP-1受容体作動薬とはどのような薬なのか、その特徴や効果を知りましょう。副作用や注意点も説明しているので、糖尿病の治療薬を選択する際の参考にしてください。

続きを読む

2022年08月31日

なぜ、透析患者は体重管理が必要なのか?

透析患者は、なぜ体重管理が必要なのでしょうか。その理由を知り、毎日の水分、塩分の制限の重要性を確認しましょう。体重管理の際の指標となるドライウェイト(DW)と、次の透析日までの体重増加率についても説明します。

続きを読む

2022年08月23日

透析治療で看護師さんがやっている「プライミング」について

透析治療では、安全に透析治療を始めるために重要なプライミングを看護師や臨床工学技士が行います。透析治療を開始前に実施するプライミングではどのようなことが行われているのか、手順や注意点もあわせて知っておきましょう。

続きを読む

2022年06月30日

カフ型カテーテルと人工透析。長期留置型カテーテルならではの注意点

カフ型カテーテルは、長期の留置が可能なカテーテルですが、長く利用するためには注意しなければならない点があります。カフ型カテーテルの概要やメリット、デメリット、注意点について確認しましょう。

続きを読む

2022年06月08日

人工透析は週何回がベスト?標準の週3回から週2回に減らしたり、週4回に増やせる?

人工透析は週何回行うのが良いのでしょうか。週3回・1回4時間が一般的とされている人工透析は週1~2回に減らせるのか、また、週4~5回に増やせるのかを説明します。回数を減らしたり増やしたりすると、どういった影響があるかも確認しましょう。

続きを読む