東京新橋透析クリニック 当クリニックのある新橋駅は、東京駅から3分、浜松町から3分と交通のアクセスが極めて良好です。

03-6274-6320
03-5537-5875
メニュー

旅行も可能?透析患者さんが旅行に準備したいこと4つのポイント

透析を受けている患者さんは、週3回の血液透析を受ける必要があり、「通っているクリニックを離れて旅行はできないの?」と考えていらっしゃる透析患者さんも少なくありません。

しかし、患者さんの健康状態が安定しており、主治医の許可を得て事前の準備をしっかり行うことで、透析を受けながら旅行することも可能です。今回は、透析患者さんが旅行の為に準備しておくべきこと・注意するべきことについて詳しくみていきましょう。

     

透析中も旅行は可能?

旅行と透析治療

透析患者さんは腎臓の機能が低下しているため、余分な水分や老廃物を除去する「血液透析」と呼ばれる腎臓の代わりとなる治療を週3回・一回につき4時間程度の治療を受ける必要があります。

普段は決まった透析クリニックや病院で治療を受けるため、旅行は難しいと考える患者さんもいらっしゃいますが、血圧や合併症などの健康状態に問題がなければ主治医の許可を得て旅行先で透析を受けながら旅行を楽しむことが可能です。

現在では、透析患者さんを中心に結成された全腎協(全国腎臓病協会)や旅行代理店などでも透析患者さんの旅行に必要な情報やプランを提供しているため、さまざまな部分で情報取集をしながら旅行に備えることができます。

透析患者さんが旅行前に準備したい4つのこと

旅行前に透析患者が準備したいこと

旅行の計画を立てるにあたり、透析患者さんはどのような準備をしておけばよいのでしょうか?旅行までに準備しておきたい4つのことについてみていきましょう。

     

旅行前の準備1.旅行先・日程の決定

まずは旅行先や日程、どのくらい滞在するのかについて主治医と相談しながら決めていきましょう。旅先は国内にするのか・海外にするのか・何月にどのくらいの期間旅行するのか、できるだけ具体的に日程と予定を決めておくことで旅行先の透析施設を探しやすくなります。

     

旅行前の準備2.旅行先の透析施設を探し予約する

大まかな旅行の日程が決まったところで、主治医に旅行のプランを相談し体調の状況等をふまえて可能であるかを確認し、旅行の許可を得ましょう。旅行の許可が下りたら旅行先の透析施設を探して予約を進めていきます。

国内旅行の場合は、かかっている透析施設に相談し調べてもらうこともできます。海外旅行の場合は、旅行代理店や海外での透析予約を代行している業者に依頼し旅行の1~2か月前までには予約を完了しておくようにしましょう。

     

旅行前の準備3.主治医へ必要書類の作成を依頼する

旅行先で透析治療を受ける際、現在行っている透析治療の条件やデータが必要になります。主治医が必要書類を揃えてくれますので、旅行先の透析施設に送るべきデータとして何が必要なのか・いつまでに必要なのかをしっかり伝えて書類の作成をお願いしましょう。

     

旅行前の準備4.医療費の確認をする

4つ目の準備として、旅先で透析治療を受けるにあたっての医療費について確認しておきましょう。

国内旅行の場合、旅行先の透析施設で健康保険証と特定疾病療養受領書を提示することで、1医療機関あたり1~2万円ほどの自己負担となります。

海外旅行の場合はいったん現地で透析にかかった医療費を全額患者さんご自身で支払い、帰国後に申請することで一部が還付される流れとなります。旅行前ににしっかり情報収集を行い、帰国後の還付の流れについても確認しておくようにしましょう。

国内・海外旅行別に透析患者さんの準備として詳しくは全国腎臓病協議会のサイトもご確認ください。

     

透析患者さんが旅行に行く前に確認しておくべきこと

旅行前に透析患者が準備したいこと

最後に、旅行に出発する前に透析患者さんが確認しておくべきことや注意点についてみていきましょう。

旅行の前は、旅行に必要なものを揃えることや、旅行先の透析施設の確認、透析条件の確認などやるべきことがたくさんあります。旅行前に体調を整えておくことも旅行を楽しむためには欠かせません。

     

旅行前の確認1.持ち物の確認

まず1つ目が持ち物の確認です。

旅行に持っていくものは着替えや財布、その他旅行に必要な物に加えて、旅行先の透析施設に提出する紹介状や健康保険証、受領証などの必要書類、常備薬の入れ忘れがないかをしっかりと確認しておきましょう。

     

旅行前の確認2.食事と睡眠

旅行前の食事と睡眠は、特に透析患者さんの体調を整えるために重要です。塩分や水分、カリウム、リンなどの摂り過ぎに注意し、機内食や旅行先の食事メニューにも気を付けることが大切です。

特に、旅行先の慣れない環境では知らず知らずのうちに疲れが溜まっているものです。旅行前後・旅行中はしっかりと睡眠をとり、予定をつめ過ぎたり無理をしないようにしましょう。

     
   

旅行前の確認3.旅行先の透析条件の確認

旅行先の透析施設は、普段透析を受けている施設と透析時間や使用しているダイアライザや透析液などが違う場合があります。また、特に海外旅行の場合、椅子に座った状態で透析を行う施設や着替えをしない状態で透析を行う施設も多いです。

できるだけ旅行先の透析施設について詳しく調べておくようにしましょう。また、透析初日はスタッフと相談して、滞在中にトラブルが起きないように些細なことや気になることについてもしっかりと伝えておくようにしましょう。

     

まとめ

今回は透析患者さんが旅行をする際の準備や確認しておきたいことについて詳しくみていきました。

旅行を楽しむためには、事前の準備やどのような制度があるのか、旅行先の透析施設がどのような透析条件で行いるのかを知っておくことがとても大切です。

また、旅行中は無理をせずに患者さんご自身の体調と相談しながら休息をしっかり取ることを忘れないようにしましょう。旅行を楽しむためにも、事前準備と下調べを事細かに行ってくださいね。

     
こちらをクリック
お電話はこちら
  • OasisHeart透析医療ニューズレター
  • お役立ち情報
  • 夜間透析
  • 都内へ転勤になった方へ
  • 旅行・出張透析
  • 在宅血液透析
  • 採用情報
  • 夜間透析
  • 旅行・出張透析
  • 在宅血液透析
  • 第4回オアシスフォーラム
  • OasisHeart透析医療ニューズレター
  • 糖尿病チャンネル 最新の糖尿病に関するお役立ち情報を配信
  • 都内へ転勤になった方へ
第4回オアシスフォーラム
糖尿病チャンネル 最新の糖尿病に関するお役立ち情報を配信
Oasis Medical 透析医療と手をつなぐ。