東京新橋透析クリニックの公式ブログです。透析に関する様々なお役立ち情報を発信します。

電話番号 メニュー
透析医院による透析コラム おかげさまで月間10万人以上に読まれています
2019年02月15日

【知っておきたい】増える認知症・透析患者の現状と今後

超高齢化社会を迎え始めている日本では、透析患者さんの高齢化も進んでいることをご存知でしょうか?

透析患者さんの高齢化が進むにつれて、認知症の症状のある透析患者さんの数も徐々に増加しています。今後ますます増えることが予想される高齢の透析患者さんにおいて、認知症やほか合併症への対策も重要な課題です。

今回は、透析患者さんの高齢化と認知症について・そして「介護透析」という新たな取り組みについて詳しくみていきましょう。

続きを読む
2019年02月08日

380人に1人!?家族が透析患者になったら考えたい4つのコト

2017年現在、日本国内には約33万人の透析患者がいます。つまり、380人に1人は透析治療を受けているということ。親戚や知人が透析治療を受けている、という人も多いのではないでしょうか?

もし、家族の誰かが透析治療を受けるようになったら、どうしたらいいのでしょうか。今回は、透析患者の家族に知っておいてほしいこと、家族として心がけたいことをご紹介します。

続きを読む
2019年01月30日

リンが溜まると寿命が縮まる?透析患者のリン制限について

透析患者には、様々な食事制限があります。週3回の人工透析では、天然の腎臓のように十分な老廃物の除去ができないからです。食品に含まれる成分の中で、透析患者が控えたほうがいいものの1つがリン。

では、リンを摂り過ぎるとどんな影響があるのでしょうか?リンの摂取制限について、この機会に知っておきましょう。

続きを読む
2019年01月30日

透析中によくある低血圧。その時のために知っておきたい原因と対策

透析治療を受けている最中、血圧が下がることがあります。透析時の低血圧は、決して珍しいことではありませんが、その原因や現れる症状は様々です。

場合によっては、危険な状態に陥ってしまうこともあります。透析中に起こる低血圧の原因や対策について、詳しく知っておくことでリスクを軽減しましょう。

続きを読む
2019年01月30日

脱血不良!?透析中のトラブル対処法と原因を知っておこう

透析治療は腎臓の働きが悪くなってしまった患者にとって、命綱ともいえる治療です。そこにトラブルが起きると、効率のいい透析治療ができなくなってしまいます。

トラブルが起こってしまったときに慌てないですむよう、「脱血不良」をはじめとする透析トラブルの種類や原因、対処法をあらかじめ知っておきましょう。

続きを読む
2019年01月30日

【重要】心不全が起きることも!透析患者は高カリウム血症に要注意 

日本で透析治療を受けている患者は、32.5万人と言われています(日本生活習慣病予防協会調べ)。そのうち44%が「糖尿病」が原因で透析を始めていますが、透析患者が特に気を付けなければいけないのが高カリウム血症です。

主な症状としては、カリウムが尿から排泄されず、血中にカリウムが多くなり、不整脈などを引き起こします。早期発見・早期治療が重要と言われる「高カリウム血症」について深く掘り下げていきます。

続きを読む
2019年01月30日

腎臓のサインを見逃さない!役割と病気のサインを知ろう

腎臓は尿を作る臓器として知られていますが、その他に血圧のコントロールや水分や電解質の調整などさまざまな役割をしていることをご存知でしょうか。

今回は腎臓の役割と病気のサインをご紹介します。

続きを読む
2019年01月18日

透析患者でも意外に知らないシャントの種類~自己血管と人工血管~

人工透析治療を受けるとなると、事前準備としてシャント手術を行います。しかし、人工透析にはシャントが必要ということは知っていても、その理由やシャントの種類については分からないという方もいるのではないでしょうか?

シャントには自己血管と人工血管の2種類がありますが、一体どう違うのでしょうか?改めてシャントについて、詳しくご紹介します。

続きを読む
2019年01月18日

自由に透析できる「在宅血液透析」のメリット・デメリットとは?

糖尿病患者で気を付けなければならない合併症の一つが糖尿病性腎症です。透析導入の原因疾患の第1位となるこの病気は、腎機能が著しく低下します。

末期腎不全まで進行すると、薬物療法や食事療法では対応できなくなり、透析療法が必要になります。腎臓の働きを代行する治療としては「透析治療」、「腎移植」どちらかを選択する必要があります。

国内では移植のための腎臓提供者が少ないこともあり、多くの患者が透析療法を行っていますが、近年「在宅透析」を選択する人が増えてきています。今回は在宅透析治療について詳しくご紹介してきます。

続きを読む
2019年01月18日

どちらを選ぶ?血液透析と腹膜透析の違いを理解しよう

糖尿病腎症の治療は、厳格な血糖値のコントロールと腎症・糖尿病の食事療法を基本に行いますが、症状が進行して腎不全になってしまう患者さんが多くいるのが現実です。

しかし、人工腎臓の技術の進歩により、命を落とす危険があった尿毒症になっても、人工透析と自己管理をしっかり行っていれば、以前とほぼ変わらない生活を過ごすことができるようになりました。

今回は、「血液透析」と「腹膜透析」2種類の人口透析の違いを解説します。

続きを読む